いびき改善の枕?!テレビでも話題の横向き寝専用枕「YOKONE Classic」って??

YOKONE Classicサムネ快眠枕
この記事で解決できること

・いびきの改善
・睡眠時無呼吸症候群対策
・昼間のパフォーマンスアップ
・睡眠の質改善

ネンミーおすすめの枕
いびきをかきながら寝てしまう方、多いと思います。大きないびきは、家族や友達、恋人に迷惑をかけてしまうだけでなく、睡眠の質に悪い影響を与えてしまいます。

バーくん
バーくん

いびきが大きいと周りの人に迷惑かけちゃって気が引けるんだ

でも寝てる間に無意識に出ているものだから自分で治そうにも治せない…

 

 

周囲の人に迷惑なのもありますが、いびきは「睡眠時無呼吸症候群」という病気の可能性もあります。また、睡眠の質を悪くする原因にもなります。できればすぐにでも対処する必要があるかもしれません。様々な改善策や対処法があり、なかには簡単なものもあります。

YOKONE Classic イメージ
商品名YOKONE Classic
メーカー名ムーンムーン株式会社
通常料金9,980円(税込)
送料無料
ポイント
頭・首・肩・腕を支える独自のデザインに加え、なかのもっちりとしたリラックスウレタンで理想的な横寝をサポート。首や肩が痛くならずに、横向きで寝れます。高さや腕の置く位置まで計算された設計になっています。また、頭の両脇はメッシュ素材になっていて通気性も抜群です。
形状横向き型
サイズ(縦×横×高さcm)37×62×12(cm)
高さ高め
素材外内カバー:ポロエステル100% 中材:ポリウレタン
詰め物ポリウレタン

いびきの原因と「睡眠時無呼吸症候群」とは??

そもそも、なぜ人はいびきをかくのでしょう?

寝ているとき、人の筋肉は緩んでいきます。結果、人によっては重力の影響で舌が沈下して気道を狭くしてしまいます。この狭い所に空気が通ることで摩擦音が鳴り、この摩擦音がいびきになるわけです。

疲れや、花粉症など喉の炎症で一時的にこのメカニズムが起こりやすくなることもあります。
ただこれが習慣化したり、重症化して呼吸が止まりかけたり、実際に止まったりしてしまうのが「睡眠時無呼吸症候群」です。

睡眠時無呼吸症候群までいくと、寝ているときの呼吸に大きな影響がでるため睡眠の途中で起きてしまったり、酸素が行き渡らないことで眠りが浅くなったり、体にも影響が出てきます。だから、いびきを伴う睡眠はもしかしたら疲れのとれない原因になってしまうかもなんです。

では具体的にいびきや「睡眠時無呼吸症候群」にはどんな改善方法があるんでしょう??
実はめちゃくちゃ簡単な改善策があるんです!

いびき、睡眠時無呼吸症候群の簡単な改善策「横向き寝」

いびきや睡眠時無呼吸症候群の改善策として「横向き寝」があげられます。

横向き寝」とは、単純に体を横向きにして寝ることです。

なぜ「横向き寝」が改善策になるかというと、仰向けに寝るより喉の気道が確保しやすいからです。
仰向けで寝ることで重力に負けて舌が喉元に下がっていくので、横向きで寝れば喉元に舌が沈下することはなく、気道も狭くならないんです。

他にも「手を上げて寝ない」や「枕を低くする」ことなども顎の位置を変えて、気道を確保することに繋がるので、いびき対策になりえます。

いびき対策の横向き寝をサポートする枕「YOKONE Classic」

とは言え、横向きで寝るのって少し難しいんです。

なぜなら、通常枕は仰向けで寝ることを前提に設計されているから。

だから通常の枕で横向きになると高さが不足したりして、肩回りが窮屈になったり、腕が痺れたりします。

そこで、横向きで寝たい方には横向き専用の枕というものが必要なんです!

特に今回はテレビや雑誌を中心に多くのメディアで話題沸騰の横向き寝専用枕「YOKONE classic

 

YOKONE Classic イメージ
商品名YOKONE Classic
メーカー名ムーンムーン株式会社
通常料金9,980円(税込)
送料無料
ポイント
頭・首・肩・腕を支える独自のデザインに加え、なかのもっちりとしたリラックスウレタンで理想的な横寝をサポート。首や肩が痛くならずに、横向きで寝れます。高さや腕の置く位置まで計算された設計になっています。また、頭の両脇はメッシュ素材になっていて通気性も抜群です。
形状横向き型
サイズ(縦×横×高さcm)37×62×12(cm)
高さ高め
素材外内カバー:ポロエステル100% 中材:ポリウレタン
詰め物ポリウレタン

いびき対策の横向き寝をサポートする枕「YOKONE Classic」とは?

「YOKONE Classic」は、快眠グッズの専門に扱うムーンムーン株式会社が、いびき改善のためにこだわりを持って開発した横向き専用枕です。

人間工学に基づいて、横向きで寝ることに特化した独自の形状、高さになっています。

もう少し詳しい詳細を見ていきましょう!

いびき対策の横向き寝をサポートする枕「YOKONE Classic」の特徴①独自の形状

「YOKONE Classic」の下部分には緩やかなカーブがあります。
このカーブが、肩回りにフィットします。

肩回りのフィット感は、首の痛みの予防にもつながるんです!通常の枕で横向き寝をしたときの朝の首の痛みがなくなります!

YOKONE Classic デザイン

また、「YOKONE Classic」は全体が体の部位ごとに適した設計に分けられています。
頭がくる位置、首の位置、肩の位置など…人が横向きで寝たときに体のどの部位がどの位置にくるのかを計算して、その部位に適した位置に適した設計がなされているんです。

さらに横の部分に手を乗せるスペースがあり、肩回りが窮屈になることもありません!

そして横向き寝は仰向きに比べ高さを必要としますが、そこも計算し通常の枕よりも高めになっています。

まさに気道を確保して横向き寝をサポートする、いびき改善が期待できる枕の形状です。

いびき対策の横向き寝をサポートする枕「YOKONE Classic」の特徴②リラックスウレタン

「YOKONE Classic」はリラックスウレタンを素材として使用しています。

YOKONE Classic ウレタン

このリラックスウレタンはただの低反発素材ではありません。
”もっちり”としたリラックスウレタンが、人の頭や首、肩にフィットした形状に柔軟に変化して頭の重みを効率良く分散してくれます。

重い頭を支えてくれて、快適な横向き寝が可能です!

いびき対策の横向き寝をサポートする枕「YOKONE Classic」の特徴③通気性確保

「YOKONE Classic」はただの横向き寝専用枕じゃありません。

両サイドがメッシュ構造になっており、通気性を確保しています。
夏場などを中心に寝ている間、かなり汗をかきますよね。頭は特に汗をかきやすいです。
そこで頭がくる部分の両脇をメッシュ構造にすることで、熱を逃がしやすいようになってるんです。

これによって心地よい眠りとカビの繁殖を防ぐことができます。

いびき対策の横向き寝をサポートする枕「YOKONE Classic」の特徴④メディアで話題

「YOKONE Classic」は多くのメディアでとりあげられています!

例えばTBSのNスタやマツコの知らない世界、フジテレビのノンストップ!めざましテレビなどなど

特にマツコの知らない世界では「YOKONE Classic」の開発者でムーンムーン株式会社代表自身が出演していました。

代表ご自身もいびきや浅い睡眠に長い間、悩んでいたそうです。そんな代表ご自身が様々な睡眠グッズを試してきたが、なかなか改善せず…

だから自分自身で開発しよう!と思って快眠グッズ開発を始めたそうです。

いびき対策の横向き寝をサポートする枕「YOKONE Classic」の特徴⑤他の商品との比較

YOKONE Classic イメージYOKONE 3

商品名YOKONE ClassicYOKONE3
価格6,028円18,000円
特徴必要最低限の機能
高さ調整不可
首マッサージ機能搭載
高さ調整可
サイズ37cm×62cm×12cm47cm×65cm×9.12cm

YOKONE Classic」はYOKONEシリーズのお求めやすいエントリーモデルとも言え、最小限の機能ながらも横向き寝に特化した設計、デザインとなっています

会社情報

企業名ムーンムーン株式会社
代表者竹田浩一
設立日2011年7月13日
資本金3,000万円
HPSleep Tech(スリープテック)ムーンムーン株式会社 (moonmoon.biz)

「YOKONE Classic」の口コミ

楽しみに寝た最初の夜、ぐっすりと熟睡できて夜中に目が覚めませんでした。
最近、ひどい肩こりと夜中に何度か目が覚めてトイレに、という感じなので枕を変えてみました。
期待以上に良い枕で、久しぶりに熟睡できて朝起きたら肩こりも半減していました。
横向きでも上向きでも、包まれるように楽に寝られます。
特に横寝は首も肩も楽な構造になっているので眠りに就くのが早いです。
家族にも、と思い、あと2個、追加注文したところです。

今まで色々な枕を購入し試して来ましたが、寝心地はいいものの目に見えて効果は体感出来ませんでした。
この枕も「横寝専用」の言葉が目に留まり、ん?と思いながらも購入しました。
見た目は結構斬新なデザインですが…凄いですね、ホールド力が。
一晩寝ただけで肩こりが改善されたなんて事はありませんでした。横寝に限らず仰向けに眠っても寝心地は最高です。
妻からは「イビキが小さくなったね」と言われ、嬉しい限りです。
自信を持って皆さんにお勧め出来る枕です。

ぐっすりと熟睡できるという声が目立ちます!
このようにシンプルだけど横寝に特化したいびき対策の枕、一度試されてみてはかがですか?詳細は下のボタンからチェック!

YOKONE Classic イメージ
商品名YOKONE Classic
メーカー名ムーンムーン株式会社
通常料金9,980円(税込)
送料無料
ポイント
頭・首・肩・腕を支える独自のデザインに加え、なかのもっちりとしたリラックスウレタンで理想的な横寝をサポート。首や肩が痛くならずに、横向きで寝れます。高さや腕の置く位置まで計算された設計になっています。また、頭の両脇はメッシュ素材になっていて通気性も抜群です。
形状横向き型
サイズ(縦×横×高さcm)37×62×12(cm)
高さ高め
素材外内カバー:ポロエステル100% 中材:ポリウレタン
詰め物ポリウレタン

本格仕様のYOKONE 3も!

シンプルで最低限のYOKONE Classicですが、さらにアップグレードされたのがYOKONE 3です。本格使用だからこそ、横向き専用枕としていびき対策になること間違いなし!

一度下からチェック!

YOKOBE 3はこちらから

この記事の編集者
バーくん
バーくん
伝説上の生き物、獏(バク)。人の夢を食べて生きると言われるがバーくんはパンが好き。そして睡眠不足で困っている。よく寝れる方法を探してここにたどり着いた。
みね先生
みね先生
不眠の悩みを持つ人達にアドバイスをしている。なかなか寝付けない…。などの多くの悩みを解決する為に快眠のポイント・睡眠の向上に繋がる商品や情報を提供していきます。睡眠の研究はまだまだ未知の世界。最新の情報をできるだけ発信できるよう心掛けています。コスメや睡眠グッズを集めるのが趣味。

コメント

タイトルとURLをコピーしました