ジメジメしている季節の味方!モットン除湿シートの口コミや実力を徹底調査!

モットン除湿シート快眠グッズ
この記事で解決できること
  • マットレスのカビを防ぐ事ができる。
  • マットレスをサラサラに保てて快適に寝れる。
  • マットレスの匂いを抑えて快適に寝れる。

 

バーくん
バーくん

マットレスって寝汗とかで湿気ちゃうよね。

特に夏場は寝ている間汗を良くかきますし、そもそも湿度が高いです。マットレスや敷布団の湿気をそのままにするとカビやダニ、匂い、ホルムアルデヒドの原因になります。

バーくん
バーくん

ただでさえジメジメしてると寝にくいのに、体にも凄い悪そう

はい、実際に健康被害の原因になるものばかりです。

除湿をして睡眠環境を整えることが睡眠の質向上と健康維持の観点からも大切です。そこで今回はモットン除湿シートのご紹介です。

こんな悩みをお持ちの方へ
  • 布団がジメジメして気持ち悪い。
  • マットレス が臭う。
  • 布団を干すのが面倒くさい

 

〜まとめ〜
  • マットレスは除湿しないと大変なことに
  • 除湿対策には除湿シート
  • モットン除湿シートの効果3つ
  • モットン除湿シートの特徴2つ
  • モットン除湿シートの使い方

日本は世界の中でも湿気の多い国です。特に梅雨の季節になると、ジメジメしていて寝苦しい夜もあります。そうして、マットレスをめくってみるとカビができてる!そんな経験もあるかと思います。
この記事を読んでいる方は、少なくとも湿気によるトラブルに悩まされているハズです。

そんな方におススメなのが除湿シートです。とは言っても、除湿シートって本当に効果があるのか分からないしと疑ってる方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、おススメの除湿シートであるモットンの除湿シートの口コミや本当に効果はあるのかを徹底調査しました。

マットレス、敷布団の除湿、しないと大変?!

皆さんはマットレスの除湿対策してますか?結構してない人多いんじゃないでしょうか?でもマットレスの除湿ってめちゃめちゃ大切なんです。

カビの原因に

まず、日本は湿気大国です。5月~11月にかけて湿度は平均60%を超えます。また、冬であっても窓を閉めた室内では結露などの影響で湿度が高くなることもあります。

雨の季節
この60%を超える高い湿度はダニが繁殖しやすい環境となります。特に、マットレスや敷布団は人が寝ている間にコップ1,2杯の汗をかくこともあり、湿気が凄く、マットレスや敷布団の下は湿気が逃げられずまさにカビの温床になりえます。

カビは悪臭につながることはもちろん、肺炎や喘息などの様々な健康被害の原因にもなります。放っておいたらカビは増殖し、より被害を与えるので早め早めの対策が大切です。

ダニの原因に

湿気を好むのは、カビだけではありません。ダニも同じように湿度の高い場所で繁殖します。

マットレスや敷布団に潜むダニは、夜行性のこともあり人が寝ている間に噛みついてきます。嚙みついた結果、痒みだけでなくアレルギーの原因にもなります。

マットレスや敷布団は、隠れる場所も多くダニにとってすごしやすい環境です。だからこそ、発生源となる湿気をどうにかすることで対策をとることが重要です。

睡眠への影響

カビによる悪臭、ダニに噛まれたことでの痒みはもちろん、湿気によるジメジメ感は寝にくさの原因になりますよね。

また、湿気でマットレスがへたってしまったりと寝具の品質が下がって睡眠環境が悪化することも考えられます。

清潔で快適な睡眠環境で寝やすい状態を維持していきましょう!

除湿シート??必要なの?

モットン除湿シート 湿気
除湿シートはマットレスの上か下に敷く薄いシートのことです。除湿シートを使う一番のメリットはカビ防止にあります。
除湿シートは、その名前の通りマットレスにこもっている湿気を吸収してくれるので、湿気によってできるカビを防ぐ事ができるのです。

もう一つメリットは、睡眠の質向上です。梅雨や夏の時に自分の寝具が何だかべたべたしてるなどの不快感によって、なかなか良い睡眠をとれない方がいます。例えば、寝たきりの方や自分の体温管理がまだちゃんとできない幼児などです。
子供が寝る前にぐずつくのは、もしかしたら寝苦しさからきているのかもしれません。

マットレス、敷布団におすすめ除湿シート「モットン除湿シート」

では、マットレス、敷布団にはどんな除湿対策がいいんでしょうか?

今回は除湿シートをおすすめします。やはり、敷くだけで除湿効果があり手軽な点がポイントです。また、マットレスや敷布団の下に敷くことで本来、湿気が逃げられない部分でダイレクトに吸水してくれるので非常に効果的と言えます!

特におすすめなのがモットン除湿シートです。

モットン除湿シート商品の画像
商品名モットン除湿シート
メーカー名株式会社グリボー
通常料金8,500円(税込)
送料無料
ポイント
布団やマットレスの湿気を吸収して、カビや寝苦しさを防止できる除湿シートです。新素材ベルオアシスを使用していて、軽いのにしっかりと湿気を吸収します。また、さまざまな吸放湿性や抗カビ、消臭性の試験ではその成果をしっかりと納めています!
成分表ポリエステル70%、合成繊維(ベルオアシス)30%

吸水性、消臭など高いパフォーマンスを発揮してくれます。具体的にどんな効果があるのか少し見ていきましょう!

モットン除湿シートの効果1:吸湿量

吸放湿性実験

上の図はモットン除湿シートと別素材を使った某通販上位の除湿シートにおける吸湿性の実験結果です。結果、モットン除湿シートが最も吸湿量が多いという結果をたたき出しています!

マットレス、敷布団に確かな除湿対策が期待できます!

モットン除湿シートの効果2:抗カビ性能

抗カビ実験

こちらの画像は、モットン除湿シートの抗カビ実験結果を示したものです。

トイレやお風呂、エアコンや加湿器内など湿気の多いとこなら家のいたるところで繁殖することが特徴のクロカビや床や布団、畳、家具などに多く生息するクロコウジカビのどちらにおいても抗カビ性試験に合格しています!

カビによる健康被害や、悪臭を気にすることなく眠れそうです!

モットン除湿シートの効果3:消臭

モットン除湿シートは抗カビ効果から、カビによる悪臭の対策になります。

しかし、それだけでなくモットン除湿シートは汗による臭いにも効果的なんです!

消臭実験

上の図は、モットン除湿シートが臭いの根源となるガス発生から二時間でどれだけ、ガスを減少させられるかを試した実験結果です。

人の汗に含まれるアンモニアや酢酸のガスを二時間で各々99%、98%減少させました。

人は寝ている間にたくさんの汗をかきます。だから人の汗の臭いも消臭が、快適な睡眠環境をつくってくれるかに関係します。まさにマットレス、敷布団にオススメのシートです!

マットレスや敷布団におすすめ、モットン除湿シートの特徴は?

モットン除湿シートがマットレスや敷布団におすすめの除湿シートであることはわかったと思います!

では、なんでそこまでモットン除湿シート効果的なんでしょうか?また商品の安全性や耐久性などもう少し詳しい商品内容を知りたいですよね。

そこでここでモットン除湿シートの商品特徴を見ていきましょう!

モットン除湿シートの特徴1:ベルオアシス

モットン除湿シート敷布団

モットン除湿シートの大きな特徴として圧倒的な吸放湿能力を持ったベルオアシスという新素材を使っている点があげられます。
ベルオアシスという素材は帝人が開発したものでその吸水率はコットンの7倍、シリカゲルの2倍にも及び、表面積が大きくなっているため吸収しやすい一方で、圧力を加えても簡単には水分を逃しません。

 

ベルオアシス 吸水性

上の図はベルオアシスと一般的な素材の吸放湿性を比べたものです。

また、一般的な乾燥剤は水分は吸収できても塩分などが入った汗は吸収されにくい傾向にあります。ベルオアシスは塩分を含んだ汗も吸収でき、まさにマットレス、敷布団のための一枚です。

吸水、吸湿の繰り返しや天日干し、150℃までの熱に対しても高い吸収機能に低下は見られないそうです。耐久性、耐光性、耐熱性の観点からも申し分ないと言えます!

このベルオアシスがマットレス、敷布団の除湿対策に大きな効果を生み出すと同時に耐久性など新たな特徴を支えてくれています!

モットン除湿シートの特徴2:安心、安全

モットン除湿シートは、その商品企画から製造、検品、梱包まで全て日本で行われています。安心の日本製の除湿シートとしてお使いいただけます。

また、下の図は呼吸器系に影響を及ぼすと言われるホルムアルデヒドの測定結果です。

ホルムアルデヒド含有量

モットン除湿シートは1gあたり、5μg以下を記録しており、厚生労働省が健康上望ましいと定める8μgを下回っています。

お子様にも安心な除湿シートになっています。

モットン除湿シートは経済的で使いやすい

モットン除湿シートは実は他の除湿シートより少し値段設定が高いです。なぜそんなモットン除湿シートが経済的なんだというと、モットンの除湿シートは繰り返し使うことができるのです。
先ほど少し出てきたシリカゲルの素材を使うのが、よくある除湿シートなのですが繰り返し使うとどうしても性能がさがってしまうのです。

それに比べて、モットン除湿シートはベルオアシスを使用しているので吸湿後も風通しの良いところで2~3時間干しておくだけで吸水性が回復して繰り返し使えます。
その理由は、ベルオアシス繊維自体が水を吸水するので除湿シート自体がボロボロになるまではずっと使えます。また、ボロボロになってしまったとしても綺麗な部分を切り取って靴箱におけば靴箱の除湿をまだしてくれるのです。

また、干し時が分かるように湿気お知らせセンサーがついているのでいつ干せばいいのか分からない方でも安心して使うことができます。

モットン除湿シート 湿気お知らせセンサー

モットン除湿シートの使い方

モットン除湿シートはさまざまな使い方ができてその使い方を載せているので、紹介したいと思います。除湿シートでも、使い方がいろいろあることが分かりますね。

モットン除湿シート 商品写真

モットン除湿シートの口コミ

最後にモットン除湿シートの口コミを紹介したいと思います。

感想言う女 その2
40代 主婦
 Kさん

吸水性抜群!お値段は除湿シートにしたら高いとは思いましたが
ホームセンターのものとは モノが違います。
厚みもすこしあり、しっかりしている、すぐには 色も変わらない吸水性。干す回数も少なくて良い。
これは 耐久性も期待できます。
マットと一緒に買って よかったです。リピートしたいです。

感想言う女
30代 女性
Sさん

敷き布団と敷布(シーツ)の間に入れてますが、敷き布団の肌触りがさらっとしています。雨が降ると布団が干せないこともあり除湿をかけたりしてましたが布団を常にさらっとさせたい方にはおススメです。

感想言う女
50代 主婦
     Sさん

マットレスを守ってくれる優れもの。マットレスと合わせて購入しました。2枚目です。6000mlという給水量は驚異的ですね。また、干し時が分かる湿気センサーも付いているので便利だし、2週間に一度の天日干しというお手入れ方法も簡単で助かります。

モットン除湿シート商品の画像
商品名モットン除湿シート
メーカー名株式会社グリボー
通常料金8,500円(税込)
送料無料
ポイント
布団やマットレスの湿気を吸収して、カビや寝苦しさを防止できる除湿シートです。新素材ベルオアシスを使用していて、軽いのにしっかりと湿気を吸収します。また、さまざまな吸放湿性や抗カビ、消臭性の試験ではその成果をしっかりと納めています!
成分表ポリエステル70%、合成繊維(ベルオアシス)30%
この記事の編集者
バーくん
バーくん
伝説上の生き物、獏(バク)。人の夢を食べて生きると言われるがバーくんはパンが好き。そして睡眠不足で困っている。よく寝れる方法を探してここにたどり着いた。
みね先生
みね先生
不眠の悩みを持つ人達にアドバイスをしている。なかなか寝付けない…。などの多くの悩みを解決する為に快眠のポイント・睡眠の向上に繋がる商品や情報を提供していきます。睡眠の研究はまだまだ未知の世界。最新の情報をできるだけ発信できるよう心掛けています。コスメや睡眠グッズを集めるのが趣味。

コメント

タイトルとURLをコピーしました